らっくねすブログ

こんにちは。タッキーです。
昨日行われたミーティングの様子を紹介します。
今回はミーティング後にレットコートの社内研修も行いました
先日、レットコード「グループコースin東京」に参加したスタッフのWさんYさんから教わりながら・・・Let's try

f03fd1bf79e3dccbe143b7f2c1ebc84c

6b7bb826bda0898214f039808442b245

いつもはサポートさせていただいている側なので、とても新鮮な気持ちです
体をほぐすストレッチ&筋力アップ運動
掛け声もいつもと違います
動きをしっかりマスターしてポイントをおさえて・・・
ん???何個か教わっていくうちに表情も真剣に・・・
「う~ん、レットコード…奥が深い」
あらためて、レットコードの良さと、新しい体操を取りいれる事で今まで以上に利用者さんの意欲もアップすること間違いなし…と感じました

f474d466c03f7c967fcc926d70096f97
361b5e359d99032ec054c58db4ce7724

1月13日に久しぶりに東京のインターリハ(株)で行われたレッドコード「グループコース IN東京」に参加してきました
レッドコードに触るのが始めての方から、毎日使っています。と言う方まで総勢21名。
遠くは北海道からも参加されていました

毎日、利用者様とレッドコードをさせていただいていますが、新しいことを習ったり、忘れていたことを思い出したり、たくさんのことを学ばせていただきました。
1e8fd01acba2eb7248d5af9b2cbf38d4
ef9911a5ee10e4c551eeb2bbd4bab8e2
4つのグループに分かれて、出されたお題のトレーニングをグループごとに作り、発表していきます。
運動時の注意点や時間配分、目的に合わせた音楽の選定、目的ごとに5つの運動を作成します。
「明日からすぐ使える」「生活に直結する運動」のコンセプト通り、大変楽しく学ばせていただきました
この知識を今日も利用者様に還元しまーす

                           以上 ひろでした
KIMG0290
こんにちは らっくねすのカトちゃんです。
12月20日らっくねすの研修会おこないました。今回は、らっくねすのプチ方針発表会
です。
プチですので、らっくねすのメンバーのみで順番はくじ引きで決め、持ち時間は5分、発表の仕方は個人の自由です。そして必ず質問、意見を出しましょうというルールのもと、いい感じの緊張の中、全員が発表と質問を出し合いました。
発表者は方針についての詳しい説明や、特に力を入れたい項目、反省点についての振り返り、この部分は頑張った等、様々な発表内容でした。
そして、質問、意見の時間には、この部分は協力出来るよ その方針に更にこんな事も
やってみたら こんな考え方してみれば、もっと楽に出来るかもよ 等、実に様々な内容について共有する事が出来ました。
何でも言えて何でも話合え仲間が協力してくれる、この環境に感謝し、皆でこれからも進んでいけたらいいなと思います。
KIMG0286
b83be8428ee2c64306158f520b98e8cb
らっくねすにはいろいろな方がおいでになられます。
その中のお1人の話しを紹介させていただきます。

その方は、ある日突然体が動かなくなり治療は終わったものの、生活が不自由になられました。
そこで、ケアマネージャー様から紹介され、らっくねすに来てくださるようになりました。

もともと、真面目で何事にも一生懸命だった方でしたので、らっくねすでもご自宅でもコツコツ運動をされていました。
そのかいあって、かなり歩行も安定され動きやすい体になってこられました。

そんな時、また病気が再発され体の自由が再び奪われてしまいました。
病室から、唯一動く左手を使い、電話をかけてきて下さいました。
0122
「ダメになった。ここまで良くしてもらったのに申し訳ない。もう合わせる顔がない」
いつもの、元気はつらつな声ではありませんでした。本当に辛そうな声でした。
お話しをしているうちに、少し元気を取り戻してくださり
「もしも治ったら、また行ってもいいか?」
「治ったら、もう一度らっくねすに行きたい。」 

らっくねすに来ることを励みに、辛いリハビリも耐え一生懸命がんばってくださったそうです。
予定よりも早く病状も良くなり、退院されました。
らっくねすに戻ってこられた時の笑顔は最高のものでした。
「らっくねすに来たいから頑張りました。また、来れて本当に嬉しいです。
前より悪くなってしまったからゼロ以下のスタートだけど、またがんばります。」
と、私達にとって最高のお言葉をいただくことができました。

0083
らっくねすでは、歌を歌いながら足踏みをしたり運動を行います。

その方は「丘を越えて」を歌いながら、
足踏みをするのがお好きでした。
歌いながらの運動後は、毎回必ず
「いやぁー。この歌はいい歌だね。
この曲を使って運動できるなんて幸せだね」
「なんと言っても、私の家内の名前が入っているからね。頑張れるんですよ」
と、毎回とびきりの笑顔で教えてくださいます。
「丘を越えて いこうよ。真澄の空は 朗らかに 晴れて たのしいこころ。
 鳴るは胸の血潮よ 讃えよ わが青春(はる)よ。」

らっくねすにもう一度もどりたい。
そんなふうに思っていただけ、本当に感動いたしました。
これからも、1人でも多くの方に「らっくねすに行きたい」と、思っていただけるような
施設でありたいと思います。

私達スタッフに働く希望をあたえてくださり、本当にありがとうございました。

また、真澄の空見ましょうね。Yさん。
利用者様のお誕生日にらっくねすでは、運動ができるアイテムをプレゼントしています
去年のプレゼントは新聞紙を元気カラーでコーティングしたらっくねすオリジナル
「赤白棒」

32ba6a7ce4801494e8f93bf6d485a55d

3e33f13f3ca835cb11ad1582b5d0c944

f6914a06f576b046a68a42f10ce64b46

a9fb10420be977102f6f0872ef4c86f5

今年は「こりとるボール」
(えぇ・・その名の通り体のこりを取ってもらおうとネーミング
自宅で少しでもご使用していただけるようにと、らっくねすの運動の時間を使って皆さんに運動を紹介したり、スタッフでこりとるボールの説明書を作り一緒にお渡ししています
利用者様と一緒にバースデーソングを歌いお祝いすると、涙ぐんで喜んでいただきスタッフ一同もとっても嬉しいです

1543628267976

1543628262832

ページの先頭へ